Digital Accels、企業向けAIアシスタントThreado AIの国内販売を開始

July 9, 2024

Digital Accelsは、企業の内部知識を活用してチームが作業を行う方法を改善するAIアシスタント「Threado AI」の国内販売を開始しました。

東京 - 2024/07/09、デジタルアクセルズ株式会社(本社:東京都品川区)とThreado Inc.(本社:インド、カルナータカ州ベンガルール、以下Threado)は、2024年6月にリセラーパートナーシップ契約を締結しました。

Threado AIは、企業の内部知識を活用してチームがアクセスし、作業を行う方法を革新的に改善するAIアシスタントです。

Threado AIは、あなたのチームがアクセスできる、正確で適応性のあるAIを提供します。複数のデータソースを学習し、回答の中でそれらのリンクを参照することで、正確さと信頼性を確認しながら、あらゆる問題に対して進歩的で、即時的で、正確な回答を提供します。

設定が容易なことも特徴の1つです。ユーザーが直感的に操作できるダッシュボードを備えており、数分で設定できます。SlackやChromeアプリ、ウェブなど、チームが活動する場所の中で利用できます。

企業や組織にとって重要なデータセキュリティーの面でも、ThreadoはSoC2 Type II認証を取得しており、お客様のデータを常に安全に保ちます。

主な特徴

  • AIによる自動応答
  • ソースドキュメントの参照とリンク
  • 利便性
  • セットアップが容易
  • 高度なデータセキュリティー


Digital Accelsは、世界標準のインシデント管理ツール「PagerDuty」、クラウドベースの顧客中心ビジネスソフトウェアスイート「Freshworks」、企業パフォーマンス向上のためのダイナミックワーキングプラットフォーム「Smartsheet」など、海外の有力クラウドテクノロジー製品の国内正規代理店です。国内上場企業での導入実績も豊富です。今回のThreadoとの提携を通じて、お客様のAI活用をさらに深化することをお約束いたします。

Thread Inc.について

2020年にインドのベンガルールで設立されたThreado Inc.は、米国サンフランシスコにも拠点を持っています。同社は、AIによる企業内部知識の活用を可能にする製品を開発しており、AIアシスタント「Threado AI」がその代表的な製品です。ノート作成用SaaSのNotionやカスタマーエンゲージメントツールMoengageなどの先進企業がユーザーとなっており、サポート業務、コミュニティー構築、グローバルでの製品開発など、さまざまな分野でThreado AIを活用しています。また、Threado AIは、その革新的な特徴と効率性から、ユーザーから高い評価を得ています。各社からのフィードバックを元に、Threado Inc.は製品の改善と開発を続けています。

ウェブサイト: https://www.threado.com/

デジタルアクセルズ株式会社

本社所在地:〒141-0001 東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア4階SHIP
本件に関するお問い合わせは、
https://www.digitalaccels.com/contact/contact-index

お知らせ一覧へ
Follow Us
Copyright © DXable  All rights reserved.